ラモ・テクノロジーが株式会社インプリムと「Pleasanter」パートナー契約を締結

  • 2020-12-04

デジタル推進コンサルティング、AIシステムインテグレーションを推進するITコンサルティング企業、ラモ・テクノロジー株式会社(本社:埼玉県戸田市、代表取締役 広瀬倫理、以下当社)は、株式会社インプリム(所在地:東京都中野区 代表取締役:内田 太志)は、パートナー契約を締結しましたので発表いたします。

当社は株式会社インプリムと共に、オープンソースのビジネスアプリケーションプラットフォーム「Pleasanter」を活用したソリューションの発展・普及を目指してまいります。

また、「Pleasanter」のベトナム語への対応を進めており、2021年2月末には、完了する予定です。

以下の目的で、ソリューションを展開して参ります。

1、日本国内の大手企業向けに「Pleasanter」を導入支援を進める。

2、ベトナム国内に進出する日系企業が、「Pleasanter」を導入する場合のベトナム語化対応及び導入支援を行う

3、ベトナム国内への「Pleasanter」の啓蒙、導入支援を行う。

4、「Pleasanter」をお使いのユーザー様に、ベトナムオフショア開発を活用した運用サービスをご提供する。

https://implem.co.jp/p_lamo/

https://pleasanter.org/